2017年02月19日

渋谷アップリンク最終日、しげ兄復活〜!!

16640708_1049047118533712_8155273816002900408_n.jpg


ドキュメンタリー映画「かけはし」のプロデューサーを共に務めてくれた音楽監督のしげ兄(伊藤茂利)が、最終日2/17の渋谷アップリンクでのドキュメンタリー映画「かけはし」上映後に、ご挨拶させていただきました。

16807570_1272100316206598_2935575619283927069_n.jpg


上映後、しげ兄さんのステキな舞台挨拶の後、「素晴らしい〜!!」と会場から大きな声がかかり、おもわず涙が溢れました。

16649226_1272100322873264_5234792774893121345_n.jpg


劇場公開を前に、1月10日に緊急入院となったしげ兄は、七顛八倒の苦しみに耐え、22日間の断食を経て、スヒョンさんの16年目の命日だった1月26日に手術を行い、無事退院となりました。信頼するお医者様との出会いをいただき、命を救っていただきました。退院する頃には、看護婦さんの人気者?!(笑)になっていたしげ兄さん〜♪ ナースステーションのスタッフと間違えられていたのでは?!(笑)


皆様にご心配いただき、あたたかいお言葉をかけていただき、人の優しさを改めて知り、感謝の中で涙することが多かったこの一ヶ月でした。皆様のあたたかい心と祈りがしげ兄さんに届き、元気になられたのだと思います。改めて心より感謝申しあげます。本当にありがとうございました。



最終日の2月17日は、韓国から国際交流基金の研修で来日しているたくさんの高校生が、ドキュメンタリー映画「かけはし」を見にアップリンクまで来て下さいました。

16729329_1271992282884068_6715248538815752443_n.jpg


映画製作に向けてもご支援をしてくださった津森征夫様が、昨年のゼロ試写会に続き、何度も上映会場に足を運んでくださり、最終日にも来てくださり感動でした。前作「アオギリにたくして」でも応援いただいている西嶋民子様も最終日の会場に駆けつけてくださいました。

16641074_1272100336206596_4532457792903107620_n.jpg


本当にたくさんの皆様に支えていただき、ここまで来ることができました。改めて、これまでご支援・ご協力くださった全ての皆様に心より感謝申しあげます。


2月11日より、大阪・十三「淀川文化創造館シアターセブン」でドキュメンタリー映画「かけはし」の公開がスタートしました〜!3月3日まで上映予定です〜!


また大分県の別府ブルーバード劇場では、3月11日より劇場公開スタートとなります。3月11日・12日はご挨拶に伺わせていただきます。


「アオギリにたくして」と共に、「かけはし」日本全国上映に向けてがんばります。皆様のご支援・ご協力をよろしくお願い申しあげます。


企画・製作・プロデューサー:中村里美(主題歌)
posted by かけはし at 12:43| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小池崇子さんと共に、韓国文化院に伺わせていただきました〜!

16649458_1271293859620577_2645604070977234095_n.jpg
▲統括プロデューサーの中村里美と、支援者の小池崇子さん


30年前、アメリカの学校や教会で日本文化紹介と共に原爆フィルム「にんげんをかえせ」上映を行う日米協力草の根ボランティア活動「NAC(ネバー・アゲイン・キャンペーン)」の第1期生として渡米しました。その時の審査員の一人が陶芸家としてもご活躍されている小池崇子さん。振り返れば、アメリカで被爆者のメッセージを伝えた活動は、私の人生の原点となる体験でもあります。そして、そのきっかけを作ってくださったお一人が小池崇子さんです。


帰国後、私は異文化相互理解への関心を深め、異文化交流の雑誌やプロジェクトの仕事をしていましたが、その頃も、小池さんはいつも応援してくださいました。


そして、アオギリの語り部と呼ばれた被爆者の沼田鈴子さんをモデルとした初のプロデュース作品「アオギリにたくして」をずっと応援してくださり、昨年アメリカ6箇所での試写会を「ネバー・アゲイン・キャンペーン」代表の平和学者レイスロップご夫妻と共に企画してくださいました。


先日、2月より東京・アップリンクにて劇場公開となった第二作目となるドキュメンタリー映画「かけはし」を小池さんが観に来てくださいました。そして、さっそく韓国大使館 韓国文化院にご連絡を入れてくださり、2月16日にご一緒にご挨拶に伺わせていただきました。


16729408_1271293886287241_3408361014695054159_n.jpg


韓国文化院様でも、試写会に向けてご検討いただいています。心より感謝申しあげます〜!


16729523_1271293876287242_898902827445556867_n.jpg
16730683_1271293879620575_1361234421128920316_n.jpg
▲韓国文化院にある市澤静山さんの作品


そして、韓国文化院でのお話の後は、小池さんのお友達で私たちの活動も応援してくださっている世界を舞台に活躍されてきたランドスケープアーキテクトの上山良子先生のご自宅に一緒にお伺いさせていただきました。


美しい夜景と美味しいお食事に感激❗
久々のリフレッシュ〜🎵
本当にありがとうございました〜!!

16730512_1271358929614070_5030451257761714398_n-1.jpg

大阪「淀川文化創造館シアターセブン」:ドキュメンタリー映画「かけはし」上映中〜!

16682041_1267880053295291_2626243181115091900_n.jpg
▲企画・プロデューサー・主題歌:中村里美

大阪・十三のシアターセブンにて、ドキュメンタリー映画「かけはし」3月3日まで上映中です〜!

◎シアターセブン「かけはし」
➡︎ http://www.theater-seven.com/2017/movie_kakehashi.html


昨年、毎日新聞ストーリー面を使って「アオギリにたくして」記事を書いて下さった高尾記者が「かけはし」上映中のシアターセブンに来てくださいました。


16730628_1267614373321859_2599766494883141052_n.jpg
▲高尾記者(左)・中村里美(中央)・松田社長様と一緒に〜♪


ドキュメンタリー映画「かけはし」を大阪で広めていくために松田社長様がいろいろ動いてくださっています。心より感謝申し上げます。

また、初のプロデュース作品「アオギリにたくして」上映開始から4年目を迎えるこの夏、再びシアターセブンでの上映へのご提案をシアターセブンの松田社長にさせていただきました〜!🎵 そしてこの夏、もしかしたらシアターセブンの屋上に被爆アオギリ三世が植樹されるかも?!

◎映画「アオギリにたくして」➡︎ http://aogiri-movie.net

16711664_1267901093293187_656347140911741696_n.jpg
▲「アオギリにたくして」「かけはし」共に、大阪ではシアターセブンより劇場公開となりました。松田社長様はじめスタッフの皆様に心より感謝申し上げます〜♪♪


2月11・12日の2日間、「かけはし」上映後に舞台挨拶に伺わせていただき、福住さん、楠瀬さんに大変お世話になりました〜!見てくださった先生が是非学校での自主上映も検討したいとおっしゃってくださったり、病院関係の研修で来日されている韓国の女性が観に来てくださったり、第二章に登場する釜山からの韓国の大学生と友達だという釜山に留学されていた21歳の日本の学生さんが上映後にお話くださったり‥‥もっともっと上映活動を広げていこう!と新たに心に誓った大阪での劇場公開スタートの瞬間でした。


16708530_1267883806628249_2386505295041391199_n.jpg
▲福住さん、楠瀬さん、ありがとうございました〜♪♪♪


16711491_1267593153323981_728215104854265156_n.jpg
▲劇場公開に向けて、予告編を作ってくださった柴田誠監督と大阪映画センターの楠瀬さんに大変お世話になりました。改めて心より感謝申し上げます〜!プロデューサーで音楽監督のしげ兄(伊藤茂利)より、サントラ盤CDのプレゼント〜♪


3月3日まで、大阪・十三の淀川文化創造館「シアターセブン」にてドキュメンタリー映画「かけはし」上映中です〜!皆様のご来場を心よりお待ちしています〜!!
➡︎ http://www.theater-seven.com/2017/movie_kakehashi.html



posted by かけはし at 10:24| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする