2017年03月14日

伊藤茂利プロデュースによる「かけはし」サントラ盤CDアルバム(上映活動応援グッズ)

前作の初プロデュース映画「アオギリにたくして」でも大変お世話になった別府ブルーバード劇場館主の照ママとMikiマネージャー様が、第二作目となるドキュメンタリー映画「かけはし」の上映をしてくださり、九州初の劇場公開を別府ブルーバード劇場からスタートしてくださいました〜!!


年始に入院して、まだ退院まもないプロデューサーで音楽監督のしげ兄さんは、今回は別府に来ることができませんでしたが、入院先の病院で術後6本の管に繋がれながらエンジニアの岡部さんに指示出しをしながら作りあげてくださった「かけはし」サントラ盤CDをもって今回は私一人で伺わせていただきました。


しげ兄のことを心配し、応援し、待っていてくださる方々がたくさんいることを知り、別府ブルーバード劇場に集う皆様のあたたかな優しい心に触れ涙が溢れました。


一番大変な新作の劇場公開を前に、年始にしげ兄さんが緊急入院となり、1月からずっと忙しさのピークと緊張が続いたままでしたが、皆様に応援いただき、お陰様でしげ兄が無事仕事に復帰しました〜!ホッとした途端、今度は私が少し体調を崩し気味で、別府に向かう電車の中で足元がフラフラしていたのですが、大きな大きな笑顔で迎えてくださった照ママ、MIKIマネージャー様、よしこ様のパワフルで、かっこよくて、面白くて、めちゃくちゃ優しいハートに触れて、細胞が生き返っていくかのようでした。


これから日本全国での上映をしていくために、たくさんの経費がかかります。でも、我々のように製作することだけでも精一杯で、宣伝力のない小さな映画は、それをしなければ誰の目にもふれることなく、作品はただ埋もれていってしまいます。


しげ兄が、病院に入院しながら心配して、全国上映を広げていくために一生懸命つくってくれた「かけはし」サントラ盤CDを、照ママとMIKIマネージャー様とよしこ様が、みなさんに宣伝してくださり、「しげ兄さんが元気になって、次回別府へ来れる日に、また上映しましょう〜!」とあたたかな言葉をかけてくださいました。


17264395_1295816490501647_7352297851764292353_n.jpg


最初の一歩を踏み出す一番大変な時を、いつも見守り、支えていただき、心より感謝致します。


17309222_1295816493834980_2352153867517686150_n.jpg


一歩一歩、がんばります。

サントラ盤CDの収益金は、「かけはし」日本全国上映行脚の交通費など、上映活動支援に使わせていただきます。本当に心より御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

posted by かけはし at 16:05| 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする